地元住民による、スカイツリー・ソラマチ・錦糸町・押上エリアのイベント、グルメ、セール、新店舗、口コミ情報

スカイツリー・ソラマチ情報 まとめ!

ツリーに登らずにソラマチでスターウォーズを楽しむ方法3つ!|スカイツリー&ソラマチマニア

更新日:


スターウォーズ6

現在スカイツリーでは、映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の公開記念で『STAR WARS TOKYO SKY WALK at TOKYO SKYTREE』なるイベントを開催中。
フォトスポットやフィギュアの展示、ライトセーバーを体験できるコーナーなどを設置して、地上450mの天望回廊全体を映画「スター・ウォーズ」の世界観で演出しているのだそうです。

にわかスターウォーズファンの私もぜひ見に行ってみたいものだと思うのですが、天望回廊にいたるには当日券でも3090円もの入場料が・・・って映画にいけるやんけ。

というわけで、お金のない私(あなた)でもスカイツリー&ソラマチでスターウォーズを楽しめる方法を集めてみました!

方法①スカイツリーのロビーを窓越しに覗き込む
スターウォーズ展示のメイン会場は地上450mの天望回廊ですが、ロビー階にもショーケースがあり貴重な(多分)フィギュアを斜め後ろから見ることができます。ただし、見にくいことこの上なく、ロビーの中の人から見ると怪しげなゾンビに見る可能性大なのでオススメできません・・・

方法②指をくわえてライティングを眺める
映画公開前日となる12月17日(木)~12月20日(日)までの4日間限定で、スカイツリーをライトセーバーに見立てた『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』公開記念ライティングが実施される予定。

”光と闇の戦いをイメージし、上下方向から青色の光と赤色の光が現れ、中心部で衝突し、火花 を散らした押し合いを繰り返します。
その後、タワーを縦に割るように分かれ、火花を散らし ながら回転。次第に小さくなり、中心部へ集まって弾け飛びます。
その後、映画の新キャラ クター“カイロ・レン”が操る十字型の赤いライトセーバーに見立て、素早く下から上に赤色 の光が点灯し、左右にも光が広がります。”(プレスリリースより抜粋)

という言葉だけではイメージがつかないけれどなんだか格好よさそうな限定ライティング。もちろん無料で眺めることができます。
以下のようなイメージらしいです。

スターウォーズ7

方法③LOFT スター・ウォーズ グッズコレクション [ロフト スター・ウォーズ グッズコレクション]で雰囲気を味わう
2016年1月11日までの期間限定で4階12番地 特設会場において [ロフト スター・ウォーズ グッズコレクション]が開催中。
それほど広い会場ではありませんが、ところせましと並べられたスターウォーズグッズは250アイテムにのぼるとか、プラスロフト限定アイテムも複数販売しているようです。
ここであれば期間中はいつでも訪れることができ、怪しげなゾンビに見えることもありません。

参考までに会場の写真を撮影してきたので、これから行こうと考えている方はぜひ参考にご覧になってみてください。

スターウォーズ5

スターウォーズ4

スターウォーズ2

◆関連記事
必見映像!スカイツリー スターウォーズ公開記念ライティング

◆イベント名:STAR WARS TOKYO SKY WALK at TOKYO SKYTREE
◆開催期間:2015年11月18日~2016年2月11日
◆開催場場所:東京スカイツリー天望回廊

◆イベント名:『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』公開記念ライティング
◆開催期間:2015年12月17日~2015年12月20日

上記2つのイベント詳細は公式ページまで

◆イベント名:LOFT スター・ウォーズ グッズコレクション [ロフト スター・ウォーズ グッズコレクション]
◆開催期間:2015年11月6日~2016年1月11日
◆開催場場所:4階12番地 特設会場

 


twitterで、スカイツリーとソラマチ情報発信中

-イベント, スカイツリー, 期間限定

Copyright© スカイツリー・ソラマチ情報 まとめ! , 2018 All Rights Reserved.