東京スカイツリータウン&周辺エリアの情報を発信する、錦糸町・押上エリアの地域ブログ

スカイツリー・ソラマチ情報 まとめ

【当日でも最大32%引】スカイツリー 割引方法徹底解説 2019年11月

当記事では【スカイツリー 割引 方法】を徹底解説!

最大32%割引、当日でも割引OKなど、前売り券よりを買うよりお得な【スカイツリー 割引 方法】をご紹介します。

スカイツリー

いくつかある【スカイツリー 割引 方法】を、一つ一つ徹底解説していきますが、

「時間が無いので、オススメのスカイツリー 割引方法だけをすぐに知りたい」

という方は、以下のリンク先にある記事をご覧ください!

スカイツリーの割引が受けられる「オススメ優待サービス」をまとめてチェック!

【お知らせ】
19年 11月  1日 各種優待サービスにおける「スカイツリー 割引 料金改定」を反映しました
19年   4月  1日 スカイツリー 料金 大幅改定

スカイツリー 割引方法 徹底解説

「登りたいけど、ちょっと高い」

そんなスカイツリーですが、実は料金を割引く方法は結構あります。

スカイツリー麓(ふもと)住民の管理人がオススメする【スカイツリー 割引 方法】は以下の5つです。

当日でも利用可能!優待サービスを使った スカイツリー 割引方法

東武カードで、スカイツリー天望デッキ当日券が割引に

東武鉄道 株主優待で、スカイツリー天望デッキ当日券 30%オフ

スカイツリーテラスツアーとセットで大幅割引

墨田区民限定!東京スカイツリー入場券 墨田区民割

墨田区民であれば、オススメは最大32%を超える割引率を誇る【東京スカイツリー入場券 墨田区民割】

次に割引率が高いのは【東武鉄道 株主優待】でスカイツリー天望デッキ当日券が30%の大幅割引になります。

但し株主優待なので、割引が受けられるまでに必要な資金と時間がかかるのがネック・・・

墨田区民以外の方にオススメなのは、スカイツリー 料金が割引になることに加えて「すみだ水族館」「プラネタリウム天空」「スカイツリータウン ソラマチ レストラン」でも割引が受けられる「優待サービスを使った スカイツリー 割引 方法」です。

当日でも利用可能!優待サービスを使った スカイツリー 割引方法

スカイツリーを割引く方法は数あれど、一番オススメなのは「優待サービス」を利用すること。

優待サービスに入会するとチケット購入時にスマホで優待画面を見せるだけで、スカイツリーの割引他、遊園地や動物園、水族館などの各種レジャー施設や映画の割引を入会当日から受けることができます

優待サービスには、NTTドコモが提供している「dエンジョイパス」や、乗換案内で有名な駅探が提供する「駅探バリューDays」などがあります。

いずれも有料サービスですが、全てのサービスに30日以上の「無料お試し期間」が設定されているので、無料期間中にスカイツリーに登ってしまえば優待サービスの料金は必要ありません

また優待サービスによる割引は家族全員に適用されるので、一緒に入場する家族の人数が多いほどお得度がアップ!

さらにさらにスカイツリーと同じくスカイツリータウン内にある「すみだ水族館」や「プラネタリウム 天空」「ソラマチのレストラン」も割引の対象になっています。

優待サービスによる、スカイツリー割引 内容

スカイツリーの料金割引が受けられる優待サービスはいくつかありますが、いずれの優待サービスでもスカイツリーの割引は「ベネフィットワン」が提供しており、優待サービス提供会社による割引内容の違いはありません。

記事執筆時点で、優待サービスが提供している【スカイツリー 割引】は以下の2つです。

1)前売り券よりオトク!クーポン提示でスカイツリー入場料が最大650円割引(2020年2月29日まで)

2)スカイツリーの新名所「スカイツリーテラスツアー」が、驚異の52%割引(2019年12月27日まで)

詳細説明不要、すぐにオススメ優待サービスを選びたいという方は、以下の記事へ↓


スカイツリーの割引が受けられる「オススメ優待サービス」をまとめてチェック!

前売り券よりオトク!クーポン提示でスカイツリー入場料が最大650円割引

スカイツリー当日券購入時に優待サービスのクーポン画面を見せると、スカイツリー入場料が割引に。

前売り券よりも安くスカイツリーに入場することができます。

割引幅は平日か休日か大人か中高生かで異なりますが、スカイツリー天望デッキ・天望回廊セット 当日券(休日・おとな)なら3,400円→2,750円と、なんと650円も割引に。

優待サービス利用後のスカイツリー割引料金は、以下の表のとおりです。

*表は横にスクロールします

【平日・天望デッキ&天望回廊セット料金】
通常料金 割引後の料金 得する金額 参考・前売り券
大人 3,100円 2,500円 600円 2,700円
中高生 2,350円 1,900円 450円 2,150円
小学生 1,450円 1,200円 250円 1,300円
【休日・天望デッキ&天望回廊セット料金】
通常料金 割引後の料金 得する金額 参考・前売り券
大人 3,400円 2,750円 650円 3,000円
中高生 2,550円 2,100円 450円 2,350円
小学生 1,550円 1,250円 300円 1,400円

優待サービスによる割引は、本人だけでなく家族も割引対象。

例えば中学生・小学生の子供がいる4人家族で休日にスカイツリーに入場する場合、

おとな2名分(650円×2)+中学生1名分(450円)+小学生1名分(250円)=2,000円も割引になる計算です。

スカイツリーの割引が受けられる「オススメ優待サービス」をまとめてチェック!

スカイツリーの新名所「スカイツリーテラスツアー」が、驚異の52%割引!

2018年にスカイツリーに搭乗した新たな見どころが「スカイツリーテラス」。

スカイツリーテラスツアー

スカイツリーの高さ155mにある展望スペースで、高さは天望デッキや天望回廊に劣りますが、最大の魅力は窓ガラスが無いオープンスペースであること。

風を直接肌に感じながら、地上155mからの東京の眺望を楽しむことができます。

優待サービスを利用すると、専任ガイドとともに「スカイツリーテラス」をめぐる「スカイツリーテラスツアー」が大幅割引に!

通常料金2,500円のところを

・スカイツリー天望デッキ入場券と合わせて購入:1,200円(別途、天望デッキ入場料が必要)

・スカイツリーテラスツアーのみ購入:2,000円

で楽しめます。

スカイツリーの割引が受けられる、オススメ優待サービス 4つをご紹介

スカイツリーの割引が受けられる主な【優待サービス】は、以下の4つです。

運営会社 料金(税込)*
dエンジョイパス NTTドコモ 550円
駅探バリューDays 駅探 330円
デイリーPlus Yahoo!Japan 550円
みんなの優待 gooddo 490円

*2019年10月1日の増税後以降の税込み価格

いずれの優待サービスも企業の福利厚生を手掛ける「ベネフィットワン」が提供する「ベネフィットステーション」と提携しており、基本的な優待サービス内容に違いはありません。

一方で独自の優待・割引サービスを追加していたり、料金設定が違うなどサービス毎の違いもあります。

そろぞれの優待サービスを比較したうえでの管理人のオススメは、

・サービス内容重視=dエンジョイパス

・料金重視=駅探バリューDays

・優柔不断(笑)=デイリーPlus

です。

スカイツリー 割引、dエンジョイパスをオススメする理由

「dエンジョイパス」はNTTドコモが運営する優待サービス。

ドコモユーザーはもちろん、auやソフトバンク、格安SIMをご利用の方でも「dエンジョイパス」を利用することができます。

オススメの理由は、大充実の独自サービス!

東京ジョイポリスやとしまえん、サンシャイン水族館やTOHOシネマズなどの入場券がワンコイン(=500円)で購入できたり、人気のコンビニ商品が当たるなど充実度は他の優待サービスを寄せ付けません。

dエンジョイパス「ワンコイン特集」

もちろんご紹介した以下のスカイツリーの割引を、入会当日から家族全員で受けることが可能です。

1)平日も休日も、スカイツリー当日券が1人当たり最大400円 割引

2)最大550円割引!【平日18時以降限定】クーポンで東京スカイツリー天望デッキ当日券+アルコール1杯 2,400円

3)スカイツリーの新名所「スカイツリーテラスツアー」が、驚異の52%割引!

「dエンジョイパス」は月額500円(税別)の有料サービスですが、以下のリンク及びバナーから【初回31日間の無料お試し】が可能。

まずはスカイツリーを割引料金で楽しんで、その後無料お試し期間終了までに利用し続けるかどうかゆっくり悩むのがオススメです。

dエンジョイパス、初回31日間無料お試し 告知ページへ
*dエンジョイパス(公式)へ移動します



スカイツリー 割引、駅探バリューdaysをオススメする理由

乗換案内で有名な「駅探」が提供している優待サービスが「駅探バリューDays」。

料金重視の方にオススメする理由は、他優待サービスに比べて圧倒的に安い”月額料金324円”の利用料金。

もちろんスカイツリー割引を含めた基本的な優待内容は「dエンジョイパス」など他の優待サービスと変わりません(各社独自の優待サービスは除く)。

dエンジョイパスの初回31日間無料体験をすでに利用済みだったり、余計なサービスは不要なので料金を安く抑えたいという方にはイチオシの優待サービス。

以下のリンク及びバナーから【初回30日間無料お試し】が可能です。

駅探バリューDays、初回30日間無料お試し 告知ページへ
*駅探バリューデイズ(公式)へ移動します

スカイツリー 割引、デイリーPlusをオススメする理由

Yahoo!Japanが手掛ける優待サービスが「デイリーPlus」。

独自サービスとして、豪華景品が当たる大抽選会などを行っています。

優柔不断の方に「デイリーPlus」をお勧めしたい理由は「最大2ヵ月間無料お試し」

「dエンジョイパス」や「駅探バリューデイズ」と比べて、さらに長い期間無料で試すことが可能なので、継続するかどうか1ヵ月では決められない・・・という方にも安心です(笑)

「デイリーPlus」は、以下のリンク及びバナーから【最大2ヵ月無料お試し】が可能ですよ。

デイリーPlus、無料お試し登録へ
*デイリーPlus(公式)へ移動します

優待サービスを利用した【スカイツリー 割引】まとめ

ご紹介した優待サービスは以下のリンクから「無料お試し登録」が可能です。

いずれも30日以上の無料お試し期間があるので、まずはスカイツリーを割引料金でゆっくり楽しんで、無料お試し期間が終わるまで加入し続けるかどうか判断するのがオススメですよ。

サービス内容重視のあなたにオススメ
dエンジョイパス、初回31日間無料お試し 告知ページへ

月額料金324円の最安値!料金重視のあなたにオススメ
駅探バリューDays、初回30日間無料お試し 告知ページへ

優柔不断なあなたにオススメ
デイリーPlus、無料お試し登録へ(最大2ヵ月間無料お試し)

【合わせて読みたい】
最大4時間無料!スカイツリー・ソラマチ 駐車場 予約&割引方法 まとめ

東武カードで、スカイツリー天望デッキ当日券が割引に

スカイツリーを運営している東武グループが発行しているクレジットカードが「東武カード」。

東武カードには「東武カード」「東京スカイツリー 東武カード PASMO」の2種類がありますが、東京スカイツリーの入場料が割引になるのは「東京スカイツリー 東武カード PASMO」のみです。

割引の対象になるのは「スカイツリー 天望デッキ 当日券」。

スカイツリーの入場券購入時に「東京スカイツリー 東武カード PASMO」を提示することで割引を受けることができます。

「東京スカイツリー 東武カード PASMO」によるスカイツリーの割引後の料金(天望デッキ 当日券 入場料)は、以下の表のとおりです(表は横にスクロールできます)。

18歳以上 中・高校生 小学生
平日 1,850円 1,350円 850円
休日 2,050円 1,450円 900円

*上記表組は【19年4月1日~のスカイツリー新料金】対応の割引価格です

割引率は約10%とそれほど高くありませんが、カードの提示で最大5人まで割引が可能なので家族そろって割引を受けるとかなりお得な割引料金になります。

なお「東京スカイツリー 東武カード PASMO」の特典はスカイツリーの入場料割引以外にも

・スカイツリータウン駐車場料金が2時間無料

・スカイツリー、ソラマチ、プラネタリウム天空、すみだ水族館でのお買い物で1~2%還元

があります。

東武カードの申し込み及び、特典などの詳細については「東武カード公式HP」をご参照ください

東武カード公式HPへ移動する

東武鉄道 株主優待で、スカイツリー天望デッキ当日券 30%割引

スカイツリーの運営母体である「東武鉄道」。

東武鉄道の株主には”スカイツリー天望デッキ当日券を30%割引で購入できる優待券”が半年につき5枚も配布されます

東武鉄道の株主優待券を手に入れる方法は以下の通りです。

・東武鉄道の100株以上の株主になる

・株主優待券発行の基準日である9月末、3月末の時点で東武鉄道の株式100株以上を保有し続けている

*200株未満の保有の場合、3月末基準日分のみ発行(優待券の配布は年5枚)

ちなみに東武鉄道の株価は3,500円ぐらい(19年10月時点)。

なのでスカイツリーの料金を割引くことができる優待券を手に入れるためには35万円ぐらいの投資が必要に…

「やっぱ世の中金持ちが有利にできてるズラ」

と嘆く前にもう一つ優待券を手に入れる方法が。

それは「メルカリ」。

【 スカイツリー割引 】などで検索すると、東武鉄道発行の「スカイツリー天望デッキ当日 30%割引 優待券」を見つけることができますよ。

メルカリで、スカイツリー割引券を探す
*メルカリへ移動します

東武鉄道の株主優待制度のついて詳しく調べる
*東武鉄道公式HPへ移動します

スカイツリーテラスツアーとセットで、スカイツリーが大幅割引

2018年10月23日から開始されたスカイツリーの新たな楽しみ方が「スカイツリーテラスツアー」。

「天望デッキ」でも「天望回廊」でもない、スカイツリーの新たな見どころが「スカイツリーテラス」です。

スカイツリー155mに位置する「スカイツリーテラス」は、高さこそ「天望デッキ」に劣りますが、窓ガラスのない鉄骨越しから直接東京の景色を味わうことができる新感覚スポット

開催は平日のみ12回、定員は各回25名と決まっているため、必ずしも希望日時に参加できるとは限りませんが、参加すればスカイツリーの新たな魅力を堪能できること間違いなし。

ただし「スカイツリーテラスツアー」は、スカイツリーの入場料とは別に料金(2,500円)が発生します。

平日に「スカイツリーテラスツアー」とスカイツリーの「天望デッキ」「天望回廊」を当日券で入場する場合

2.500円(スカイツリーテラスツアー)+2,100円(天望デッキ)+1,000円(天望回廊)=5,600円

となりますが、

「スカイツリーテラスツアー」と「天望デッキ」の入場券をあわせて購入すると、「スカイツリーテラスツアー」の料金が1,700円に割引に

すなわち

1.700円(スカイツリーテラスツアー)+2,100円(天望デッキ)+1,000円(天望回廊)=4,800円

なんと800円もお得に「スカイツリーテラスツアー」+「スカイツリー(天望デッキ・天望回廊)」を楽しむことができるのです!

スカイツリーデッキツアー公式HPへ移動する

墨田区民限定!スカイツリー 料金 割引 方法

もしあなたがスカイツリーのある墨田区に在住であれば、スカイツリーのチケットカウンターで区民であることを証明できるもの(免許証、住民票、住所の記載があるパスポート、保険証、学生証等)を見せるだけで、スカイツリーの入場料が割引になります。

割引対象は、スカイツリー「天望デッキ」「セット券(天望デッキ・天望回廊)の当日入場券

「東京スカイツリー入場券 墨田区民割」によるスカイツリーの割引後の料金は、以下の表のとおりです(表は横にスクロールできます)。

天望デッキ セット券(天望デッキ・天望回廊)
大人 平日 1,450円 2,150円
休日 1,600円 2,350円
高校生・中学生 平日 1,050円 1,600円
休日 1,150円 1,750円
小学生 平日 650円 1,000円
休日 700円 1,050円

*上記表組は【19年4月1日~のスカイツリー新料金】対応の墨田区民割引価格です

「大人 セット券(休日)」は通常3,400円が、2,350円と割引率約31%。

もっとも割引率の高い「小学生 セット券(休日)」は通常1,550円が、1,050円と割引率32%を超えます。

券種により微妙に割引率は異なりますが、いずれも30%以上割引になっています。

墨田区民の方であれば、ぜひ活用すべき割引方法と言えるでしょう。

◆墨田区HP「東京スカイツリー 入場券墨田区民割の料金改定について*2019年4月1日改定

スカイツリー 料金(2019年4月1日からの新料金)

2019年4月1日以降の「スカイツリー 料金」は、以下の表の通りです(表は横にスクロールできます)。

券種 18歳以上 中・高校生 小学生
天望デッキ 当日券 平日 2,100円 1,550円 950円
休日 2,300円 1,650円 1,000円
日時指定 平日 1,800円 1,400円 850円
休日 2,000円 1,500円 900円
天望回廊 当日券 平日 1,000円 800円 500円
休日 1,100円 900円 550円
日時指定 設定なし
セット*1 当日券 平日 3,100円 2,350円 1,450円
休日 3,400円 2,550円 1,550円
日時指定 平日 2,700円 2,150円 1,300円
休日 3,000円 2,350円 1,400円

*1 天望デッキ+天望回廊のセット券

スカイツリー 料金「日時指定券」と「当日券」の違い

スカイツリーの日時指定券と当日券の違いですが、

日時指定券:「セブンイレブン販売」などで事前に購入することができ、予約日の指定時間内であれば並ばずに入場可能

当日券:スカイツリー入場当日に購入するチケット。チケット購入のために並ばなければならない

となります。

スカイツリー 新料金のポイントと、お得なチケットの選び方

2019年4月1日に改定された「スカイツリー 料金」のポイントは、以下の3点。

・当日券よりも日時指定券が安く設定されている

・従来有料だった「幼児(4-5歳)」が無料化

・当日券にも「天望デッキ+天望回廊」のセット券が追加

仮に休日に大人1名でスカイツリーに登る場合、代表的な料金の選択肢は以下の3パターンになります

パターン1、天望デッキ(当日券)+天望回廊(当日券)

2,300円+1,100円=3,400円

パターン2、天望デッキ(日時指定券)+天望回廊(当日券)

2,000円+1,100円=3,100円

*天望回廊単体の日時指定券の設定はありません

パターン3、セット券(日時指定)

3,000円

同じ休日にスカイツリーに登る場合でも、チケットの買い方ひとつで400円も料金が変わってしまいます

スカイツリーに登る以上最上階である「天望回廊」まで登らないことは考えづらいため、日時が決まっているのであれば、選ぶべきお得な入場券

パターン3、セット券(日時指定)⇒3,000円 一択

と言えるでしょう

ポイント

通常価格は当日券よりも日時指定券の方が安く設定されていますが、各種優待サービスを利用した場合、ほとんどのケースで当日券の方が日時指定券よりも安い料金設定になっています

日時指定券を購入する前に「実は前売り券よりもお得!当日でも利用可能な優待サービスで、スカイツリーが約20%も割引に」を読むことをオススメします!

スカイツリーに登った後は、チケ得サービスでさらに割引

割引料金でスカイツリーに登った後も、チケットを捨てては行けません!

スカイツリータウンには「チケ得サービス」という割引サービスがあり、対象店舗でスカイツリーのチケットを見せると様々な割引や優待を受けることができるのです。

チケ得サービス

チケ得サービスの利用方法は

・購入または注文前に、スカイツリーのチケットをショップで提示

するだけ!

「チケ得」で買い物・飲食を問わず5~10%程度の割引や、ドリンクプレゼントなどのサービスを受けることができ、中には20%オフと大幅な割引を受けられるお店があることもあります

対象店舗や、受けられる割引・優待は数カ月ごとに入れ替わりますので、以下のスカイツリータウン「チケ得サービス」紹介ページで、最新の対象店舗・サービス内容を確認してみてくださいね。

スカイツリータウン「チケ得サービス」紹介ページ
*スカイツリータウン公式サイトへ移動します

【スカイツリー 関連記事一覧】

スカイツリー ポケモン

2019/11/18

スカイツリーでポケモン生中継決定!観覧方法・整理券配布 場所、時間など

スカイツリーでポケットモンスターを生放送「ポケモン×スカイツリーレイド生中継スペシャル」がスカイツリータウンで開催。当記事では「ポケモン×スカイツリーレイド生中継スペシャル」の詳細や、当日の観覧方法、整理券配布場所・時間等をご紹介します!

ReadMore

テレ東 冬のあったかパーク

2019/11/18

スカイツリー × テレ東 クリスマスイベント!テレ東 冬のあったかパーク

2019年11月29日~12月25日、スカイツリー・ソラマチでテレビ東京によるクリスマスイベント「テレ東 冬のあったかパーク」が開催。「池の水ぜんぶ抜く大作戦」や「ポケモン」他テレ東が誇る人気番組とのコラボブース、コラボフードが登場します!

ReadMore

台風19号襲来前夜のスカイツリー

2019/10/13

墨田区 (錦糸町・押上エリア・隅田川) 台風19号の影響 まとめ

2019年10月12日夜に上陸し、甚大な被害をもたらした「台風19号」。この記事はスカイツリー麓(ふもと)住民の管理人が、墨田区 (錦糸町・押上エリア・隅田川) における、台風19号 関東接近時の状況や周辺エリアへの影響をまとめたものです。

ReadMore

スカイツリー・ソラマチ クリスマス クリスマスマーケット

2019/11/7

スカイツリー・ソラマチ クリスマス 2019 テレ東コラボに映えイルミも!

スカイツリー・ソラマチで「東京スカイツリータウン ドリームクリスマス 2019」開催!50万球もの電球を使ったクリスマスイルミネーションに加え、天然のもみの木のクリスマスツリーやテレ東コラボイベント等も。気になるクリスマスイベントをチェック!

ReadMore

スカイツリー

2019/9/21

なんと【 スカイツリー 入場料 無料 】ただし〇〇〇〇に限る

2019年10月1日限定!なんと【スカイツリーの入場料が無料】に。しかも天望デッキ+天望回廊のフルセットで、対象者にはプレゼント付・・・ただし全員ではありません、対象は〇〇〇〇のみ。太っ腹すぎる「スカイツリー無料」企画、果たして対象者は?

ReadMore

【オススメ記事】
【最大32%割引】スカイツリー 割引・料金 完全ガイド

【最大52%割引】スカイツリーテラスツアー 割引方法

年パス無料も!【すみだ水族館 割引方法】徹底解説

【20%割引】プラネタリウム 天空 割引 & 料金 徹底解説!

地元住民のスカイツリー・ソラマチ オススメ&オトクな豆知識まとめ

twitterでも発信中!

当ブログ「スカイツリー・ソラマチ情報まとめ」では、スカイツリー麓(ふもと)住民の地の利を活かした!?スカイツリー&ソラマチ情報を中心に、錦糸町・押上周辺エリアのイベント・新店舗・グルメ情報などを発信しています。

更新情報やリアルタイムに近い情報はtwitterでつぶやいていますので、ご関心のある方は是非フォローしてくださいね。

twitterで、スカイツリーとソラマチ情報発信中

-スカイツリー, セール・お得情報

Copyright© スカイツリー・ソラマチ情報 まとめ , 2019 All Rights Reserved.