スカイツリーの麓で味わう激ウマ海鮮丼!ニダイメ野口鮮魚店 ソラマチ

地元はもちろん周辺地域にもその名をとどろかす人気の海鮮料理店「野口鮮魚店」の新業態「二代目野口鮮魚店」。

本所吾妻橋を皮切りに「錦糸町パルコ」などにも進出してきましたが、ついにスカイツリーの麓ソラマチへ「野口鮮魚店」が出店!

その名も「ニダイメ野口鮮魚店」

「二代目」ではなく「ニダイメ」なところに様々なこだわりを感じます(笑)

ニダイメ野口鮮魚店

「ニダイメ野口鮮魚店」は、店内で食べるのはもちろん、海鮮丼などのテイクアウトもです。

当記事ではスカイツリー麓(ふもと)住民の管理人がスカイツリータウン ソラマチ「ニダイメ野口鮮魚店」についてレポートします。

管理人
緊急事態宣言発令に伴い、2021年4月25日から当面の間”テイクアウトのみ11:00~19:00の営業”となっています

【この記事でわかること】
・ニダイメ野口鮮魚店 ソラマチ セール・割引・クーポン情報
・ニダイメ野口鮮魚店 ソラマチ 実食レビュー
・ニダイメ野口鮮魚店 ソラマチ メニュー
・ニダイメ野口鮮魚店 ソラマチ 場所・店内の様子

ニダイメ野口鮮魚店 ソラマチ 割引・クーポン情報

終了時期未定!ニダイメ野口鮮魚店 オープニングセール!?継続中

お店のオープン日から1週間限定と告知されていたオープニングセールですが、オープンから一ヶ月以上経った5月6日時点でも継続中です。

店員さんに聞いてみたところ、

「セールの終了日は未定」

とのこと。

コロナが落ち着いて客足が戻るまでは継続されるのかも知れません。

オープン記念期間限定特別価格は以下の写真をチェック!

ニダイメ野口鮮魚店 オープニングセール

ニダイメ野口鮮魚店 オープニングセール

ニダイメ野口鮮魚店ではオープン日である3月26日金曜日から1週間限定で、”全てのメニューが破格で食べられる”オープニングセールを開催!

全てのメニューが破格という太っ腹企画です!

ニダイメ野口鮮魚店 ソラマチ 実食レポ

ニダイメ野口鮮魚店 ソラマチ 実食レポ(テイクアウト編)

全12種類から選べるニダイメ野口鮮魚店のテイクアウト丼ですが、今回トライしてみたのは「市場直送バイヤーお任せ4種類の漬け丼」と「本まぐろ希少部位炙り串ブラックペッパーネギ塩丼」の2種類!

いずれも延長中のオープン記念期間限定特別価格で「市場直送バイヤーお任せ4種類の漬け丼」は1,880円→1,550円、「本まぐろ希少部位炙り串ブラックペッパーネギ塩丼」は1,550円が1,220円でした。

「市場直送バイヤーお任せ4種類の漬け丼」
ニダイメ野口鮮魚店 ソラマチ 丼

「本まぐろ希少部位炙り串ブラックペッパーネギ塩丼」
ニダイメ野口鮮魚店 ソラマチ 丼

ニダイメ野口鮮魚店 ソラマチ テイクアウト丼のワナ!?

店頭でメニューを選んで待つこと10分ほど、現れたのは想像の2倍ほどもあるプラケースに入った丼

中にはご飯と刺身や具材がぎっしりと敷き詰められており、男性でも一人で食べきるのはかなり困難な量。

「せっかくニダイメ野口鮮魚店に来たので沢山食べたい~」

という思いはわかりますが、注文するときには食べきれるかどうか慎重な判断をすべきでしょう。

ご参考までにテイクアウトの丼と缶ビールの比較画像は以下の通りです。

ニダイメ野口鮮魚店 丼

またテイクアウトに関しては量だけではなく、注意すべき点がもう一つ。

それは”2時間以内に食べ終える”こと推奨である点。

丼にはシールで「十分注意して調理していますが生物ですので2時間以内にお召し上がりください」と書かれています。

シェアを考えている場合は2時間以内にシェアできるかどうかも考えておいた方が良いでしょう。

ニダイメ野口鮮魚店 ソラマチ テイクアウト丼のお味は?

前置きが長くなりましたが、テイクアウトしたニダイメ野口鮮魚店の丼をいよいよ実食!

「市場直送バイヤーお任せ4種類の漬け丼」は、その名の通りバイヤーが選んだオススメの魚を使った漬け丼。

ニダイメ野口鮮魚店 ソラマチ 丼

醤油をかけるのではなく、丼内の海苔の裏に隠された専用のタレをかけて食べます。

選ばれた魚の名前は書かれていないので、管理人が明確にわかったのは「マグロ」のみですが、いずれの漬けも新鮮でウマウマ。

中でもマグロは脂はたっぷりのっているにも関わらず、しつこさの全くない上品な味わい

舌の上で溶けてしまうほどの柔らかさと滑らかさ。

やや甘めのタレとともに口の中に広がる旨みはまるでアボガドを食べているかのようです。

つづいてまるでステーキ丼のような見た目の「本まぐろ希少部位炙り串ブラックペッパーネギ塩丼」へ。

ニダイメ野口鮮魚店 ソラマチ 丼

ご飯の上にはマグロのブツと希少部位と思われる炙られたマグロ、どんぶり全体にネギが豊富にまぶしてあります。

初めて食べる本まぐろ希少部位は、見た目の通りこってりジューシーでまるで肉のような食感

食べ進めていくと焦げのうっすらとした苦みが残り、いいアクセントになります。

またちりばめられたネギは臭みが無く、サクサクとさっぱりした味わい。

こってりとした炙りマグロの味わいを上手く中和してくれる感じです。

とっても美味しい本まぐろ希少部位だったのですが、唯一残念だったのが中央付近に噛み切れないほどの硬い部分があったこと

ハサミで細かく切って食べましたが、店頭では食べきるのは難しいかも知れません。

ニダイメ野口鮮魚店 ソラマチ メニュー

ニダイメ野口鮮魚店で提供されるメニューは”昼は丼ぶり、夜は居酒屋”。

本所吾妻橋にある「二代目野口鮮魚店」は居酒屋、「二代目野口鮮魚店 錦糸町パルコ」は丼ぶり中心のお店ですが、その両方の要素を併せ持った「究極の二代目野口鮮魚店」と言えるかも知れません。

提供されているメニューは以下の写真をご覧ください。

ニダイメ野口鮮魚店 ソラマチ 場所・店内の様子

ニダイメ野口鮮魚店がオープンするのは、ソラマチのイーストヤード1Fにある「ソラマチ商店街」の中。

ソラマチ商店街

ソラマチ商店街は全長120mの通路内に飲食店や雑貨店など様々なお店が軒を連ねていますが、ソラマチひろば側から入って5軒目、もともと「てんや」のあった場所に「ニダイメ野口鮮魚店」はあります。

お店はそれほど広くなく、二人掛け席、4人掛け席、カウンター合計で20席弱といったところ。

扉は無く、入り口が大きく空いた店構えになっているので、入りやすく開放感がある作りです。

ニダイメ野口鮮魚店

お店の奥にはキッチン、壁には大漁旗のようなにぎやかな壁画が飾られていて気分を盛り上げてくれます。

ニダイメ野口鮮魚店 ソラマチ 店内の様子

ニダイメ野口鮮魚店 ソラマチ オープン日

スカイツリータウン ソラマチにオープンする「ニダイメ野口鮮魚店」のオープン予定日は、2021年3月26日。

開店は11:00~になります!

ブログの更新情報はTwitterでもお届けしていますので、是非フォローをお願いします。

【オススメ記事】
【すみだ水族館 割引方法】徹底解説

【スカイツリー 割引 方法】 まとめ

地元住民による【東京ミズマチ】完全ガイド

地元住民のスカイツリー・ソラマチ オススメ&オトクな豆知識まとめ

twitterでも発信中!

当ブログ「スカイツリー・ソラマチ情報まとめ」では、スカイツリー麓(ふもと)住民の地の利を活かした!?スカイツリー&ソラマチ情報を中心に、錦糸町・押上周辺エリアのイベント・新店舗・グルメ情報などを発信しています。

更新情報やリアルタイムに近い情報はtwitterでつぶやいていますので、ご関心のある方は是非フォローしてくださいね。

twitterで、スカイツリーとソラマチ情報発信中

-お店で食べる, グルメ, ソラマチ

© 2021 スカイツリー・ソラマチ情報 まとめ