地元住民による、スカイツリー・ソラマチ・錦糸町・押上エリアのイベント、グルメ、セール、新店舗、口コミ情報

スカイツリー・ソラマチ情報 まとめ!

スカイツリープロジェクションマッピング2016 フォトレビュー

更新日:


【12月13日更新】スカイツリープロジェクションマッピングのオープニング動画追加しました!

2016年11月10日~開催中の東京スカイツリータウンのクリスマスイベント「ドリームクリスマス2016」。

その最大の目玉ともいえるスカイツリープロジェクションマッピングがいよいよ始まりました!

クリスマスシーズンの恒例行事となっているプロジェクションマッピングですが、これまではソラマチをスクリーンにプロジェクションマッピングが行われていました。

スカイツリータウンプロジェクションマッピング

2015年のプロジェクションマッピングの様子

【関連記事】
スカイツリー プロジェクションマッピング 先行公開中 | スカイツリークリスマス

2016年のプロジェクションマッピングでは、初めてスカイツリー自身をメインスクリーンに見立ててプロジェクションマッピングが投影されるとのこと。

果たしてどんなプロジェクションマッピングが展開されるのか、スカイツリープロジェクションマッピング2016の様子をフォトレポートでお伝えしようと思います。

1、スカイツリープロジェクションマッピング 2016の様子

プロジェクションマッピングの舞台となるのは、スカイツリー全体ではなく塔の下部約120m

東京ソラマチHPの公式情報によると

クリスマスソングに合わせて映像が動き出し、光に包まれたクリスマスツリーが浮かび上がります。

映像制作は、フランスのエッフェル塔建立120周年記念イベントにて、エッフェル塔にプロジェクションマッピングを投影したクリエイティブグループ「COSMO AV」が担当し、塔体の細部までダイナミックで美しい映像をお楽しみいただけます(東京ソラマチ公式ホームページ 東京スカイツリータウン プロジェクションマッピング紹介ページより抜粋)

とのこと。

訪れたのは2016年12月10日17:30~のプロジェクションマッピング投影。

初日の初回投影ということもあり、会場となるスカイアリーナはプロジェクションマッピングを見に来た人々であふれていました。

スカイツリープロジェクションマッピング2016

プロジェクションマッピング実演前のスカイアリーナの様子。暗くてよく見えませんが、画面下半分を埋め尽くしているのはすべて人の頭です。

プロジェクションマッピング投影の数分前になるとスカイツリーのライティングが消灯。

ソラマチとスカイツリーをつなぐ通路に設置された巨大モニターには、3分前からカウントダウンが始まります。
スカイツリープロジェクションマッピング

モニターに「まもなく開始いたします」の文字が表示されしばらく待っていると、おもむろにスカイツリーをつらぬくもっとも太い柱が輝きだし、プロジェクションマッピングの投影が開始に。

太い柱だけでなく、取り囲むように張り巡らされている細い柱までが様々な色で彩られていきます。スカイツリープロジェクションマッピング

まるでSF映画のようなその様子をしばらく眺めていると、塔体に光で「TOKYO」「SKY TREE」「TOWN」…「SHOW」の文字が浮かび上がり、本格的なプロジェクションマッピングが始まります。

最初に映し出されるのはステンドグラス。

虹色に輝くステンドグラスがスカイツリーを彩り回転します。スカイツリープロジェクションマッピング

続いて展開されるのはメリーゴーランド。

太い柱に映し出されたメーリーゴーランドが回転し、周りの細い柱には電飾が点灯する様が描かれます。
スカイツリープロジェクションマッピング

下から浮かび上がる風船がメリーゴーランドを覆い隠すと、一転青空へ。

スカイツリー塔体下部に広がった青空を鮮やかな色の蝶々が、さまざまな色へ染め上げていきます。

スカイツリープロジェクションマッピング

塔体を埋め尽くす蝶々の群れ。静止画ではわかりませんが、それぞれが羽を羽ばたかせています。

その後は一転してジャングルの中へ。

スカイツリーの柱という柱にツタが絡みつき、その上に花が咲き乱れていきます。
p1000265

とここまでで前半戦は終了。

すべて紹介してしまうとネタバレになってしまうので、ここから先の後半戦は印象に残る写真をいくつかご紹介しようと思います。
p1000266
モザイク?

スカイツリープロジェクションマッピング

宇宙?

スカイツリープロジェクションマッピング

そしてペロペロキャンディー!

訳が分からなくてすみませんw

全体を貫くストーリーがあるというわけではなく、太い柱をメインスクリーンとしつつ、周辺の細い柱も組み合わせた形で印象的な映像が次々と展開されていく形の構成です。

前半から見せ場たっぷりで、会場のそこかしこから歓声が漏れ聞こえてきますが、圧巻なのは最後の花火の演出でしょう。

是非ご自身で足を運んでみていただきたので、あえて写真は掲載しませんが指揮に合わせて放たれる花火の様子は見事の一言。

プロジェクションマッピングの終了後には「もう一度見に来たい」という声が多く聞かれたのも印象的でした。

プロジェクションマッピング自体は最近では珍しいものではありませんが、スカイツリーの複雑な柱を活かしたプロジェクションマッピングは平面への投影とは一線を画す斬新なもの。

地元の方はもちろん、遠くからでも足を運んでいただく価値の十分にあるイベントだと思います。

ちなみにプロジェクションマッピングを見るときは近すぎると全体が見づらくなるので、少し離れた位置からの方がオススメですよ。

【12月13日更新】

動画で雰囲気だけでも味わえるように、スカイツリープロジェクションマッピングのオープニング部分(全8分のうち、頭2分のみ)を動画でアップしました。

【PR】炊飯器が欲しいと思ったら、お店に行く前にふるさと納税で手に入れよう!日立製炊飯器も30,000円の寄付で手に入る!

2、スカイツリープロジェクションマッピング イベント概要・関連記事

・イベント名:スカイツリープロジェクションマッピング
・開催場所:東京スカイツリータウン4Fスカイアリーナ
・開催日時:2016年12月10日~12月25日(17:30~/18:00~/18:30~/19:00~/19:30~/20:00~(各日6回、各回約8分上映)

【関連記事】
【スクープ】スカイツリープロジェクションマッピング2016 テスト投影画像
東京スカイツリータウン”クリスマスイルミネーション” フォトレビュー
東京スカイツリークリスマス限定ライティング フォトレビュー

【ふるさと納税がまだの方へのオススメ記事】
もうすぐ締め切り!ふるさと納税で憧れの家電をもらっちゃおう

☆東京スカイツリータウンでクリスマスイルミネーションを眺めながら、ゆっくり食事を楽しめるお店は覗いてみませんか?↓

【PR】東京スカイツリータウンで素敵な食事をお得に楽しむ

【PR】まだ間に合う!スカイツリーオフィシャルホテルで過ごす、素敵なクリスマス

【PR】ふるさと納税でダイソンの空気清浄機能付きファンヒーターHP02WSを手に入れよう!


twitterで、スカイツリーとソラマチ情報発信中

-イベント, クリスマス, スカイツリー, ライトアップ, 期間限定

Copyright© スカイツリー・ソラマチ情報 まとめ! , 2018 All Rights Reserved.