地元住民による、スカイツリー・ソラマチ・錦糸町・押上エリアのイベント、グルメ、セール、新店舗、口コミ情報

スカイツリー・ソラマチ情報 まとめ!

スカイツリーを見上げてアイススケート「アイススケートパーク2019」を割引料金で楽しもう!

更新日:


様々なイルミネーションに彩られたスカイアリーナで、東京スカイツリーを見上げながらアイススケートを楽しむことができる「東京スカイツリータウン アイススケートパーク 2019」

当記事ではスカイツリー麓(ふもと)住民の管理人が、「東京スカイツリータウン アイススケートパーク 2019」の開催概要や、会場の様子、割引料金で楽しむ方法などを随時更新でお届けしていきます!

昨年開催された「東京スカイツリータウン アイススケートパーク」についてもフォトレポートでお届けしていますので、一足先に会場の雰囲気を知りたい方は、そちらをご覧いただければ幸いです。

【この記事でわかること】
スカイツリータウン アイススケートパーク 2019開催概要
・スカイツリータウン アイススケートパーク 2019 開催期間
・スカイツリータウン アイススケートパーク 2019 営業時間
・スカイツリータウン アイススケートパーク 2019 料金
スカイツリータウン アイススケートパーク 2019 イベント・コーナー
・キッズコーナー・ワンポイントレッスン
・本田望結・紗来オープンニングセレモニー
・ソラカラちゃんのスペシャルグリーティング
スカイツリータウン アイススケートパーク 2019 を割引料金で楽しむ方法

スカイツリータウン アイススケートパーク 2018 体験レポート

管理人
50%還元&使用期限無し!ふるさと納税で「日本旅行ギフトカード」が手に入る!今なら寄付額1%分の「amazonギフト券」がついてくるキャンペーンも実施中ですよ↓

ふるさと納税で、日本旅行ギフトカードをゲット
↑ふるさと納税ポータルの日本旅行ギフトカード一覧に移動します

【オススメ記事】
還元率50%も!2018年ふるさと納税でもらえる旅行券&商品券ランキング
スカイツリー料金を【割引&無料】で楽しむ3つの方法
すみだ水族館を割引料金・無料で楽しむ3つの方法!

スカイツリータウン アイススケートパーク 2019開催概要

スカイツリータウン アイススケートパーク 2019 開催期間

開催期間:2019年1月4日(金)~2019年3月10日(日)

昨年は1月14日から始まった「東京スカイツリータウン アイススケートパーク」ですが、2019年は開催がやや前倒しになっています。

このスケジュールであれば冬休み中にスカイツリータウンでアイススケートが楽しめますね。

スカイツリータウンアイススケートパーク

スカイツリータウンアイススケートパーク 2018の会場の様子

【PR】ふるさと納税で、9月に発売されたばかりの「AppleWatch4」他、iPadも、AppleTVも手に入る!さらに期間限定amazonギフト券付き
↑ふるさと納税ポータルに移動します

スカイツリータウン アイススケートパーク 2019 営業時間

営業時間:月~木 11:00~20:00/金土日祝 11:00~21:00

こちらも昨年と変更有。曜日によらず11:00~20:00だった営業時間が、金土日祝に限り 11:00~21:00と1時間延長に。

寒さとの戦いにはなりますが(笑)、昨年まで以上にアイススケートをしながらソラマチのイルミネーションや、スカイツリーのライティングを楽しむことができる時間が増えています。

スカイツリータウン アイススケートパーク 2019 料金

大人:1,600円(税込)
子供:   900円(税込)*中学生以下
キッズリンク:500円

スカイツリータウン アイススケートパーク 2019 を割引料金で楽しむ方法

料金には貸靴料金が含まれています

ただしアイススケートパークの利用に必須となる手袋の料金は含まれていません

手袋は現地でも販売されていますが、別料金(300円)になってしまうので、持参したほうがよいでしょう。

スカイツリータウン アイススケートパーク 2019 イベント・コーナー

キッズコーナー・ワンポイントレッスン

昨年初登場した「キッズコーナー」を2019年も引き続き実施。

小さな子供でも安心して楽しめる「キッズリンク(料金500円)」、さらには「雪遊びコーナー(無料)」もあります。

アイススケートパーク 2019

ワンポイントレッスン

10分間で500円というお手軽価格でスケートのマンツーマンレッスンが受けられる「ワンポイントレッスン」。

毎年行われている好評企画ですが、今年ももちろん実施されます。

アイススケート初心者の方や、お子様にオススメです。

アイススケートパーク2019日、

本田望結・紗来オープンニングセレモニー

「東京スカイツリータウン アイススケートパーク 2019」の初日である2019年1月4日には、昨年同様に本田姉妹が来場。

スケーティングを披露してくれるのはもちろん、スケートの魅力について語るトークショーも行われるととのことです。

観覧は無料なので、お時間があればぜひ。

アイススケートパーク2019

昨年のアイススケートリンクには「本田姉妹」のサインが絵が画れていました

本田望結・紗来オープンニングセレモニー開催日時

2019年1月4日12:30~13:00

ソラカラちゃんのスペシャルグリーティング

東京スカイツリー公式キャラクターの「ソラカラちゃん」が、アイススケートパークに遊びに来ます。

開催は、アイススケートパーク2019開催中の土日祝12:00~です。

スカイツリータウン アイススケートパーク 2019 を割引料金で楽しむ方法

東京スカイツリーやソラマチのイルミネーションを堪能しながら、大都会の真ん中でアイススケートが楽しめる「東京スカイツリータウン アイススケートパーク 2019」。

ネックなのは大人1,600円(中学生以下900円)と、ちょっとお値段が高いところ。

というわけで「東京スカイツリータウン アイススケートパーク 2019」を少しでもお得に楽しむ方法をご紹介したいと思います!

【PR】ふるさと納税で、9月に発売されたばかりの「AppleWatch4」他、iPadも、AppleTVも手に入る!さらに期間限定amazonギフト券付き
↑ふるさと納税ポータルに移動します

東京スカイツリーとセットで割引!

12月上旬から、3月9日まで期間限定で販売される「東京スカイツリータウン アイススケートパーク 2019」と「東京スカイツリー天望デッキ」のセットが、

特別企画入場券「東京スカイツリー & TOKYO SKYTREE TOWN ICE SKATING PARK」

セット内容は

・東京スカイツリータウン アイススケートパーク 2019入場券(日付指定)

・東京スカイツリー天望デッキ入場券

・THE SKYTREE SHOP オリジナルグッズセット

の3点です。

気になるお値段は、以下の表のとおり。

平日 土日祝
大人 2,800円 3,000円
子供(中学生以下) 1,400円 1,500円

東京スカイツリー天望デッキ入場券は2,060円(大人当日)、東京スカイツリータウン アイススケートパーク 2019入場券は1,600円で合計3,660円なので、土日祝日でも660円、平日だと860円も安くなる計算です。

特別企画入場券「東京スカイツリー & TOKYO SKYTREE TOWN ICE SKATING PARK」は、12月上旬からチケットぴあで購入が可能です。

チケットぴあで、特別企画入場券「東京スカイツリー & TOKYO SKYTREE TOWN ICE SKATING PARK」を探す
icon↑チケットぴあへ移動します

スカイツリータウン アイススケートパーク 2019 まとめ

いかがでしたでしょうか「東京スカイツリータウン アイススケートパーク 2019」情報。

まだ開催されていないので現段階でお届けできるのは事前情報のみですが、アイススケートパーク2019が始まったら、早速体験してレビューを追加していく予定です。

以下に2018年に開催された「東京スカイツリータウン アイススケートパーク 2018の様子が分かる記事」がありますので、参考にご覧いただければと思います。

なおせっかく「東京スカイツリータウン」に行くなら、スカイツリーやすみだ水族館も楽しみたい!

という方にオススメしたいのが、以下の記事。

「東京スカイツリー」「すみだ水族館」を割引料金で楽しむ方法をまとめています。

当日でもOK!スカイツリー料金を【割引&無料】で楽しむ3つの方法


すみだ水族館を割引料金・無料で楽しむ3つの方法!
すみだ水族館
すみだ水族館を割引料金・無料で楽しむ3つの方法!

東京スカイツリータウンソラマチにある人気スポット「すみだ水族館」。当記事では「すみだ水族館」の入場料を最大22%割引料金で楽しむ方法や、無料で年間パスポートを手に入れちゃう方法など得する方法3つをご紹介します!

続きを見る

当ブログ「スカイツリー・ソラマチ情報まとめ」では「東京スカイツリータウン アイススケートパーク 2019」の情報だけでなく、地元住民の目線でスカイツリー&ソラマチ情報を中心に、錦糸町周辺エリアのイベント・新店舗・グルメ情報などを発信しています。

更新情報はtwitterでつぶやいていますので、ご関心のある方は是非フォローしてくださいね。


管理人
還元率50%!ふるさと納税でもらえる「還元率50%の日本旅行ギフトカード」に、寄付額1%分の「amazonギフト券」がついてくるキャンペーン実施中!期間限定、今すぐ↓

ふるさと納税で、日本旅行ギフトカードをゲット
↑ふるさと納税ポータルの日本旅行ギフトカード一覧に移動します

【オススメ記事】
還元率50%も!2018年ふるさと納税でもらえる旅行券&商品券ランキング

スカイツリータウン アイススケートパーク 2018 体験レポート

今年もやってきました、東京スカイツリータウンソラマチの定番アイススケートイベント「アイススケートパーク2018」。

2018年の開催期間は1月14日から、3月11日まで。

開催回数を重ねて、冬の東京スカイツリータウンソラマチの定番とも言えるイベントですが、今年は「キッズ専用リンク」「雪遊びコーナー」が初登場!

ますます家族で楽しめそうなイベントになっています。

というわけで、気になる会場の様子や東京スカイツリータウンソラマチ「アイススケートパーク2018」の概要をお伝えしていこうと思います。

【この記事でわかること】
東京スカイツリー×アイススケートパーク2018 会場の様子
新設された「キッズ専用リンク」「雪遊びコーナー」について
東京スカイツリー×アイススケートパーク2018 の会場にトイレがあるか?
東京スカイツリー×アイススケートパーク2018 に食事や飲み物はある?
東京スカイツリー×アイススケートパーク2018 は再入場できる?
東京スカイツリー×アイススケートパーク2018 の混雑状況・入れ替え制
初心者向けスケートレッスンはある?
東京スカイツリー×アイススケートパーク2018 ナイタースケートの様子は?
スケートリンクから、スカイツリーは見えるの?
東京スカイツリー×アイススケートパーク2018 開催期間・料金ほか
東京スカイツリー×アイススケートパーク2018 割引・クーポン情報

会場の様子は?|東京スカイツリー×アイススケートパーク2018

アイススケートパークは、東京スカイツリータウンソラマチ4階にあるスカイアリーナに設置されています。

アイススケートリンクのサイズは、今年は正式発表されていませんが、ぱっと見る限りはこれまでと同じ約26.3m×約16.8mではないかと。

それほど広いリンクではないので、混み合っている時は滑りにくいことは否めませんが、リンクは樹脂製ではなく本物の氷を使用しているので、本格的なアイススケートを楽しむことが可能です

入場時には券売機でチケットを購入します。

アイススケートパーク2018

ヘルメットとプロテクターは無料貸し出し。

アイススケートパーク2018

ヘルメットはMサイズまでしかないので、大人がかぶるのは厳しいと思います。

スケートリンク内にはカバンなどの持ち込みはできないので、アイススケートパーク内にあるロッカーへ預けます

ロッカーは有料(100円)なので、小銭の用意をお忘れなく

アイススケートパーク2018

ただし、混雑時には全てのロッカーが埋まってしまいます。

そんな時には係りの人に事情を話せば、ソラマチの中にあるロッカーに荷物を預けに行くことも可能です。

リンクの入り口のゲートには、オープニングセレモニーに登場した本田望結(みゆ)&紗来(さら)姉妹のサイン書いてありますよ。

アイススケートパーク2018

キッズ専用リンクと雪遊びコーナーが新設|東京スカイツリー×アイススケートパーク2018

こちらはアイススケートパーク2018から追加になった「キッズ専用リンク」「雪遊びコーナー」。

アイススケートパーク

小学生未満しか利用できない「キッズリンク」はかなり小さめで、大きめのテーブルくらいの広さですしょうか。

正確な大きさは約10平方メートル、氷ではなくプラスチック樹脂製のリンクになります。

アイススケートパーク2018 キッズリンク

キッズリンクの利用料金は500円、手袋必須です。

手袋の現地販売もありますが、別途300円かかってしまうので、忘れずに持参しましょう。

「雪遊びコーナー」は、「キッズパーク」に隣接していて、雪が積まれた縦長の砂場のような場所です。

アイススケートパーク2018 雪遊び

「雪遊びコーナー」、「キッズパーク」共にかなり小さめなので、本当に小さなお子様が遊ぶ場という感じです

トイレはあるの?|東京スカイツリー×アイススケートパーク2018

アイススケートパークの会場内にはトイレはありません

入場後にトレイに行きたくなった場合は、係りの人に事情を話して、ソラマチ内にあるトイレを利用します

再入場に際してチケットの提示やスタンプを押してもらったりする必要はなく、通常に入り口から再入場するだけです。

食事や、飲み物は買える?|東京スカイツリー×アイススケートパーク2018

会場内にはキッチンカーによるリンクサイドカフェが設置されていて、軽食やドリンクアルコールを購入することができるようになっています

アイススケートパーク2018

ただしお値段はややお高めなのと、食べ物はフライドポテト、フライドチキン程度しかありません

フライドポテトは、注文してから揚げるスタイルで、熱々ホクホク。

量もそれなりにあるので、オススメのメニューです。

アイススケートパーク2018ポテトのおつまみにビールでも、と思いましたが、アルコールメニューの下に

「飲酒後のスケートは固くお断りします」

の注意書きが・・・

アイススケートパーク2018

アルコールは罠なので気をつけましょう(笑)

なおリンクサイドカフェは全日営業している訳ではありません

営業時間は金曜日が12:00〜21:00、土曜日が11:00〜21:00。

月〜木曜日は休業となります。

再入場はできる?|東京スカイツリー×アイススケートパーク2018

アイススケートパーク入場後に退出してしまうと、原則再入場はできません

ただ前述の通り、会場内にはトイレがないため、トイレに行きたくなった時は一旦会場を出て、ソラマチ内にあるトイレを利用することになります。

また手荷物ロッカーが一杯の場合も、ソラマチのロッカーを利用することになります。

いずれの場合も、係りの人に話をすれば会場を出て再入場することが可能です

混雑状況は?|東京スカイツリー×アイススケートパーク201

天気の良い土日祝日はかなり混み合います

アイススケートパーク2018

上級者の方であっても、スピードを出して滑ることは困難でしょう。

またスケートに不慣れな子供達の利用が多いので、そこら中で滑って転ぶ子供達の姿が‥

巻き込まれないように十分な注意が必要です。

なお、混雑する週末は3時間の入れ替え制となります。

入場時間によってはせっかく入っても短い時間しか楽しむことができなくなってしまう可能性もあるので、入れ替え時間を確認してから入場するようにしましょう。

スケート初心者向けのレッスンはある?|東京スカイツリー×アイススケートパーク2018

毎年恒例の初心者向け「ワンコインレッスン」は今年も開催されています

500円で約10分間スタッフのマンツーマンレッスンを受けることができるので、初めてスケートをするお子さんや、不慣れな大人の方は最初にレッスンを受けてみるのもいいかもしれません。

アイススケートパーク2018

ナイタースケートはあるの?|東京スカイツリー×アイススケートパーク2018

アイススケートパーク2018は、夜20:00時までの営業。

寒いのが難点ですが、夜なら子供達も減ってリンクもだいぶ空いてきます。

ライトアップされたスカイツリーを見上げながら滑るナイタースケートは、日中とは別世界ですよ

アイススケートパーク2018

スカイツリーは見える?|東京スカイツリー×アイススケートパーク2018

もちろん!

リンクから見上げるスカイツリーは格別です

アイススケートパーク2018

アイススケートパーク

アイススケートパーク

東京スカイツリー×アイススケートパーク2018 開催期間・料金ほか

東京スカイツリータウンソラマチでのアイススケートイベント「東京スカイツリー×アイススケートパーク2018」の開催概要は以下の通りです。

・開催期間:2018年1/4(木)~2018/3/11(日)
・開催時間:11:00~20:00 受付終了19:30
*1月4日はイベント開催のため、一般開放は15:00から
*金・土・日・祝日は 21:00まで(20:30受付終了)
・利用料(貸し靴代含む)
スケートリンク:大人1600円、子供(中学生以下)900円
キッズ専用リンク(未就学時限定):500円

*「アイススケートパーク2018」の開催概要については、必ず公式ホームページをご確認ください

東京スカイツリー×アイススケートパーク2018 割引・クーポン情報

東京スカイツリータウンソラマチでのアイススケートイベント「アイススケートパーク2018」は、以下の割引やクーポンを利用することができます。

チケット半券サービス

・東京スカイツリーの展望台入場券の提示で、大人200円割引、子供100円割引

ソラマチアイススケートパーク2018 優待割引

・学生、東武カード会員:大人200円割引、子供100円割引

ソラマチアイススケートパーク2018 レディースデイ

・毎週金曜日はレディースデイで、女性限定利用料1,000円

ソラマチアイススケートパーク2018 割引クーポン

・1月4日、5日、9日、10日、11日、12日の6日間限定、アイススケート優待クーポン1枚につき、メルマガぷらす会員1名分の利用料が無料に。
*メルマガぷらす会員限定
*クーポンはソラマチ内、ソラマイルステーションにて発券可能

*「アイススケートパーク2018」の割引・クーポン情報については、必ず公式ホームページをご確認ください

ソラマチアイススケートパーク2018 お得な前売りチケット

以下のリンク先にある「チケットぴあ」で前売りチケットをご購入いただくと、アイススケートパーク2018が割引価格で楽しめます!

【前売りチケット】
→アイススケートパーク2018の前売りチケット。200円から最大500円割引!
チケットぴあで、お得な前売り券を探す
icon
【特別企画入場券「東京スカイツリー(R)&ICE SKATING PARK】
→アイススケートパーク2018チケット(大人1,600円、子供900円)/スカイツリー天望デッキ入場券(大人2,570円、子供2,060円)/フロア350 SKYTREE CAFEで使用できるワンドリンク券(450円相当?)/パステルレターセット(プライスレス・笑)がセットになったお得な前売りセットチケット、500円以上もおトクに!
チケットぴあで、スカイツリー展望台への入場券等がセットになったお得な前売りチケットを探す
icon


twitterで、スカイツリーとソラマチ情報発信中

-アイススケート/アイススケートパーク, イベント, スカイツリー, ソラマチ, 期間限定

Copyright© スカイツリー・ソラマチ情報 まとめ! , 2018 All Rights Reserved.