東京スカイツリータウン&周辺エリアの情報を発信する、錦糸町・押上エリアの地域ブログ

スカイツリー・ソラマチ情報 まとめ

【動画付】これがスカイツリーの新機能「レーザーマッピング」や!

更新日:

スカイツリーと言えば「粋(いき)」や「雅(みやび)」等のライトアップで有名ですが、気が付くと新機能

”電光掲示板機能””レーザーマッピング”

がついてました。

果たしてスカイツリーの「レーザーマッピング」とは何か?

レーザーマッピングが追加されたのは、スカイツリーの高さ350mに設置されている天望デッキ。

天望デッキの外側に様々な文字やデザインが表示されるようになりました。

これがその証拠写真です。

天望デッキに「TOKYO 2020」の文字がくっきりと

レーザーマッピングの文字は天望デッキを周回するようにアニメーションしていて、表示される内容も変化していきます。

撮影した日は記念すべきオリンピック500日前(多分)だったようで、こんな文字が表示されていました。

スカイツリー電光掲示板

なぜか「あと500日」の前に#(ハッシュタグ)が・・・つぶやけということでしょうか?

ライティングなどによっても変化するレーザーマッピングのメッセージ

上記写真では「TOKYO 2020」や「#あと500日」というメッセージでしたが、パラリンピック聖火リレートーチをイメージしたカラー(桜ピンク)の特別ライティング実施時には異なるメッセージが表示されていました。

メッセージ内容は同じくオリンピックにちなんだものでしたが、ライトアップの内容に即したメッセージになっています。

せっかくなので、メッセージ内容は以下の動画でご確認くださいませ。*BGMが再生されます

なぜかどこにも情報がない、スカイツリーへのレーザーマッピング機能の追加

というわけでレーザーマッピングが追加された「スカイツリー」ですが、気になるのはメッセージ表示されるようになったことについて「スカイツリーからの公式発表が一切無い」こと。

スカイツリータウンマニア!?の管理人も、自身の目で見るまで一切知りませんでした。

記事を書く直前に、グーグル先生にもお尋ねしましたが何の情報もありません。

もしかして昔からあった機能なんですかね?

なんとなく腑に落ちない管理人でした。

【追加情報】
別記事でお知らせしている【スカイツリーの「令和」改元記念イベント】でも、レーザーマッピングが使用されるとのことです。
入場料半額も!スカイツリーの「令和」改元記念イベントが太っ腹すぎる件

【オススメ記事】
当日もOK!スカイツリー料金 割引方法 まとめ【19年4月新料金対応版】
当日もOK!すみだ水族館の料金を【割引・無料】で楽しむ方法
【20%割引】スカイツリー プラネタリウム 天空【 料金・割引】方法
地元住民のスカイツリー・ソラマチ オススメ&オトクな豆知識まとめ
2019年ふるさと納税でもらえる【金券&商品券】ランキング

twitterでも発信中!

当ブログ「スカイツリー・ソラマチ情報まとめ」では、スカイツリー麓(ふもと)住民の地の利を活かした!?スカイツリー&ソラマチ情報を中心に、錦糸町・押上周辺エリアのイベント・新店舗・グルメ情報などを発信しています。

更新情報やリアルタイムに近い情報はtwitterでつぶやいていますので、ご関心のある方は是非フォローしてくださいね。

 

twitterで、スカイツリーとソラマチ情報発信中

-スカイツリー

Copyright© スカイツリー・ソラマチ情報 まとめ , 2019 All Rights Reserved.