地元住民による、スカイツリー・ソラマチ・錦糸町・押上エリアのイベント、グルメ、セール、新店舗、口コミ情報

スカイツリー・ソラマチ情報 まとめ!

イソギンチャクとのラブラブ!?な共生 ハマクマノミ|すみだ水族館

更新日:


クマノミと言えば、ファインディングニモのカクレクマノミが有名ですが、今回ご紹介するのはクマノミはクマノミでも「ハマクマノミ」。
カクレクマノミと比べると、ずんどうで色も赤みがかったオレンジ色をしています。
また白色の帯が頭部分にしかないのも特徴です(幼魚の時は体にもあるそうです)。

すみだ水族館ハマクマノミ001
クマノミの中でもイソギンチャクへの依存度が高いほうらしく、水槽の中でもずーっとくっついて離れません。
クマノミがイソギンチャクに張り付いているのは、イソギンチャクは触手に刺胞があり、触手に触れた小魚をマヒさせて食べるようなのですが、クマノミにはその毒に耐性があるため、イソギンチャクに隠れることで外敵から身を守る鎧にしているようなのです。

ただ、写真のイソギンチャクの場合かなりのミニサイズなのでハマクマノミに隠れ切っていない気もするのですが・・・
一見ラブラブな二匹ですが、ハマクマノミがイソギンチャクの体を食べることもあるとかないとか。

以下の動画で、ひたすらにイソギンチャクに張り付くハマクマノミのイソギンチャク依存な姿がお楽しみいただけます。

名称:ハマクマノミ
すみだ水族館での展示箇所:アクアギャラリーゾーン

◆すみだ水族館関連書籍*amazonの商品ページへ遷移します
水族館で働くことになりました (メディアファクトリーのコミックエッセイ)
すみだ水族館公認ガイドブック 飼育員だけが知っているペンギンたちの秘密の生活
すみだ水族館公認フォトストーリー 恋するペンギン

◆関連記事
すみだ水族館を割引価格で楽しむ方法!
海水魚界のヒロミ!?自分で家を作る魚 イエローヘッドジョーフィッシュ
脅威の断食力を誇る深海の掃除屋 ダイオウグソクムシ
イソギンチャクとのラブラブ!?な共生 ハマクマノミ
優雅に泳いでいるように見えて実は泳ぎ下手!? ミズクラゲ
ずんぐりむっくりな癒し系 カラージェリーフィッシュ


twitterで、スカイツリーとソラマチ情報発信中

-すみだ水族館

Copyright© スカイツリー・ソラマチ情報 まとめ! , 2018 All Rights Reserved.