地元住民による、スカイツリーとソラマチと押上・錦糸町他周辺エリアのイベント・グルメレポート!

スカイツリーとソラマチと

まるで食品サンプルのような期間限定アイスキャンディ|ソラマチ ショップ Newオープン

更新日:


実はお店の入れ替わりも結構多いソラマチ。
先日ご紹介したモチモチウマウマな米粉パンのお店「和良」は撤退してしまったのですが、その跡地に夏の到来を狙いすましたかのような夏季限定チャレンジャーが登場してました。

その名も「コールドストーン アイスキャンディ」。

ソラマチには歌うアイス屋として!?有名な「コールド・ストーン・クリーマリー」というアイスクリームショップが入っているのですが、その運営会社が夏季限定の新ブランドこそが「コールドストーン アイスキャンディ」とのこと。
ニュースリリースによれば「催事ワゴンやトレーラーハウスを使用し、イベント会場や百貨店で限定販売」とのことなのですが、和良が撤退して空いたスペースに、通常店舗のように新設されていました。

ice3

価格帯は280円/380円/480円の3種類。
280年のキャンディーはアイスキャンディーの中にフルーツを敷き詰めたフラットデザイン!?ですが、380円以降は具がキャンディーの上に溢れ出してきます。
特に480円の価格帯は「マンゴーショートケーキ/ストロベリーショートケーキ/ベリーベリーショートケーキ」と、名前からしてアイスとしてのアイデンティティを捨て、まるでケーキのように苺やらベリーやら、マンゴーやらにデコられています。

僕の写真ではわかりづらいので、リリースにあった紹介写真で見るとこんな感じ。

ice4

ってゆうかケーキです…

まだ食べてないのでわかりませんが、食べてる最中に具が落ちてこないのでしょうか?
それともアイス本体よりも具を先に食べろということでしょうか。

具が無くなったあと、アイスとしてもケーキとしてもアイデンティティを失った本体を見ると悲しい気持ちになりそうですw

お店はソラマチを入ってすぐの1階9番地。
暑い中ソラマチを目指してやってきた旅人達にとっては、大きな誘惑になること必至。

期間限定で8月31日までの営業とのことですので、暑い日に召し上がってみてはいかがでしょうか?

関連情報:「コールドストーン アイスキャンディ」夏季限定発売(ニュースリリース)

 

 


twitterで、スカイツリーとソラマチ情報発信中

-アイスクリーム/ソフトクリーム

Copyright© スカイツリーとソラマチと , 2018 All Rights Reserved.