地元住民による、スカイツリー・ソラマチ・錦糸町・押上エリアのイベント、グルメ、セール、新店舗、口コミ情報

スカイツリー・ソラマチ情報 まとめ!

8/31はやさいの日、やさいの日と言えばトマトすくい!?|ソラマチ やさいの日2015

更新日:


みなさまご存知の通り!?、8月31日は831(やさい)の日
というわけで、ソラマチのイベントスペースでは8月29-30日の2日間、JA主催のイベント「やさいの日2015」が開催中。

事前告知もあまりなく地味目なイベントだったので、それほど人はいないだろうと思っていましたが意外にも会場は大盛況でした。
国産野菜をPRするイベントですが、ステージイベントや野菜アトラクション、試食ブースに物販と、それほど大きくない会場の中に様々な催し物がひしめき合っています。

我が家の一番の目標はやさいアトラクション「ミニトマトすくい」でしたが、開催時間まで間があったのでまずは会場内を一周。
入口にはJAファーマーズマーケットがあり、とれたて新鮮野菜を販売中。

ショップ

野菜の値段や質がどうなのかは僕にはよくわからないのですが、それほど混雑はしていませんでした。

少し進むとカゴメやキューピーなどの試食ブースが並んでいます。ブースでは協賛メーカーの調味料をかけた野菜や、大葉ウィンナー、ちょっと変わったところでは野菜のスムージーなどが試食でき、一通り回るとそれなりの満腹感を得ることができます。

試食

試食ブースの先にはステージがあり、やさいの収穫体験や食農体験などのワークショップが開催されています。

ステージ

ワークショップは小学生以下を対象としたものも多くあり、家族で楽しめるようになっていますが、1回の募集人数があまり多くないため早目に並ばないとすぐに定員に達してしまいます。
本ページの最後に明日のステージのスケジュールを転載しておきますので、目当てのワークショップがあれば早めに並んでみてはいかがでしょうか。

そうこうしている間に「ミニトマトすくい」の開催時間が迫ってきたので、「ミニトマトすくい」ブースへ。
今日の開催は12:30~と15:30~の2開催だったようですが、開催の30分前頃には列ができ始め15分前には大行列に・・・

ただ先程のワークショップとは異なり、先着300名とそれなりにキャパシティのあるイベントなので、開始時間を過ぎてから並んでも十分に間に合ったようです。

ミニトマト

ちなみにトマトは大量の塩を水に入れることで浮かせているらしく、すくったトマトは食べないようにとアナウンスがあります。
トマトすくいに成功すると「アンジェレ」という品種のミニトマトが3つもらえます。

難易度はそれほど高くありませんし、大人も参加OKなので家族で参加すれば1つ2つはゲットできると思います。

メインイベントと考えていた「ミニトマトすくい」を終えると、目の前にファーストフードのサブウェイのブースが。
サブウェイブースでは、「ジャイアントサブの重さ&メニュー当てクイズ」が開催されていました。

ジャイアントサブ1

サブウェイの巨大メニュー「ジャイアントサブ」の重さと、具材二種類をあてるゲームで、ぴったり賞だとサブクラブカード3000円、重さが100g差以内のニアピン賞だとサンドイッチお試し券3枚セットがもらえます。挑戦したのは夕方でしたが、まだ当選者はニアピン賞5名のみとなかなかの難易度の模様です。

ジャイアントサブ

その他にも、エコバックが配布されていたり、スタンプラリーがあったりと小粒ながらも充実した家族で楽しめるイベントでした。
明日30日も開催されますので、夏休み最後の日曜日、家族で楽しまれてみてはいかがでしょうか。

ステージスケジュール
【関連記事】
家族でお得!やさいの日2016に行くべき3つの理由

◆開催場場所:5F スペース634
◆開催概要:http://www.ja-kizuna.jp/event/yasainohi2015/


twitterで、スカイツリーとソラマチ情報発信中

-イベント, 期間限定

Copyright© スカイツリー・ソラマチ情報 まとめ! , 2018 All Rights Reserved.