地元住民による、スカイツリー・ソラマチ・錦糸町・押上エリアのイベント、グルメ、セール、新店舗、口コミ情報

スカイツリー・ソラマチ情報 まとめ!

浅草の定番!ふわふわカリカリのやみつきメロンパン|浅草花月堂

更新日:


数ある「プレミアムパスポート 浅草」掲載店の中から、今回ご紹介するのは「浅草 花月堂のジャンボめろんぱん」。

通常1個200円のジャンボめろんぱんが、「プレミアムパスポート 浅草」の提示で2個400円と半額で愉しむことができちゃいます。

ちなみに「浅草 花月堂」はなんでプレミアムパスポートで割引するんだろう?と思うくらいのメジャーかつ行列店で、中でもジャンボめろんぱんは超主力商品。

我が家でも数年前に長女と一緒に30分くらい行列に並びましたが、今回はプレミアムパスポートを手に妻も含め家族総出でトライしました。

浅草花月堂1

 

1、花月堂メロンパンは”その場で食べる”べし

ちなみに花月堂は店の看板に「ジャンボめろんぱん」と書いてあるほどメロンパンが主力のお店ですが、メロンパン専門店ではありません。
他にも写真に写っているようなカキ氷なんかも売っています。浅草花月堂3

以前の経験からある程度の行列は覚悟していったのですが、朝10時頃と比較的早かったせいか店外まで続く行列はありませんでした。

ただ店内はいっぱいで、席に座るためには並ばないといけないようだったので、注文後お店の前で食べることに。

なお注文時には「その場で食べる用と持ち帰り用どちらにしますか?」と聞かれます

耳慣れない質問ですが、いずれを選ぶかで出てくるメロンパンが全然変わってしまうので注意が必要です。

いずれも美味しいですが、出来る限り「その場で食べる用」をお勧めします。

2、でっ、デカイ!花月堂メロンパン

注文すると一瞬の間があってメロンパンが登場。

待ち時間はほとんどありませんが、注文を受けてから焼くとのことでほかほかのメロンパンが手渡されます。

そのメロンパンがこちら

浅草花月堂5

写真なので伝わらないですがほかほかです。

大きさは大人の手のひらを広げた程度でかなり大きく、見た目だけであれば二人で1つで十分と思わせる量です。

普通のメロンパンと異なり皮は白くありません。

3、いざ実食、甘みの少ないわたがしのようなフワフワ感!

かぶりついてみると皮の部分はカリッとした仕上がり、反対に中身はフワフワで空気を沢山含んでいるような口ごたえです。

中の様子はコチラ

浅草花月堂6

いまいち伝わりづらいですが、良い意味でスカスカでふんわりとした食感です。
皮のしつこくない甘みがある硬さと、中身の空気を食べているかのような軽い食感が印象的で、なんだか甘みの少ない綿菓子を食べているような気分になります。

見た目にはかなり大きいですが、軽く食べられてしまうため、小さな子供であっても一人一つ食べてしまえる感じです。

ちなみに「持ち帰り用」はどうかというと、一言でいえば「ペタンコ」です。
美味しいことは確かですが、個人的には「浅草 花月堂のメロンパン」の最大のウリだと考える空気のようなふわっとした食感が味わえないため、魅力が十分に伝わらない気がします。店の目の前以外での食べ歩きが禁止のため「その場で食べる」のが難しい場合もあるかと思いますが、はじめて食べるのであればぜひ「その場で食べる用」を注文してみてください。行列ができる理由がきっとわかると思います。

◆販売店舗:浅草 花月堂
◆お値段:2個200円(税込)*通常は1個200円
◆アクセス方法
TX浅草駅徒歩5分
◆おすすめ度:★★★★

【関連記事】
おかえり!ソラマチも半額で楽しめる「プレミアムパスポート浅草 Vol.7」


twitterで、スカイツリーとソラマチ情報発信中

-お持ち帰り, スカイツリー周辺情報, セール・お得情報, 期間限定

Copyright© スカイツリー・ソラマチ情報 まとめ! , 2018 All Rights Reserved.