地元住民による、スカイツリーとソラマチと押上・錦糸町他周辺エリアのイベント・グルメレポート!

スカイツリーとソラマチと

辛っ~、おかわり!クセになる辛さのナンドッグ | ソラマチマニア アマラ デリ

投稿日:


当ブログでも何度かご紹介していますが20:00以降のソラマチはお惣菜のバーゲンラッシュ!
賞味期限の短い惣菜やお弁当を中心に、その日に売り切ってしまおうと多くのお店が大幅な割引を行っています。
中には以前ご紹介したような7割引のお店も出現出現する始末(もはや価格の暴力!約7割引きの大トロは果たして大トロなのか!?【ソラマチ 魚力】)。

そんな閉店間際に割引を行うお店の中でも、個人的に利用頻度が多いのがインド料理のお店「アマラ デリ」。1958年カルカッタに創業したという由緒あるインド料理店です。
先日も20時過ぎにふらっと足を運んだところ、久しぶりに50%オフの看板を発見!今回ご紹介する「ナンドッグ」を衝動買いしてしまいました。

アマラデリ4

燦然と輝く!?アマラ デリの50%オフ告知。お弁当と書いてありますが、ナンなど含め残っている商品はすべて半額でした。

余談ですが「アマラ デリ」のサモサはHanakoでも紹介されたとのことです。自信の一品らしいので今度挑戦してみようと思います。

アマラデリ5

そして、こちらが今回ご紹介する「ナンドッグ」。

アマラデリ3

「200円引き」シールが目立ちます。大きさが伝わりにくいですが、ケンタッキーのツイスターと比べると1.5から2倍程度あり、ボリューミーな感じ、はみ出している赤いチキンが食欲をそそります。
あたためて食べること推奨ということなので、家に持ち帰りトースターで加熱。

店頭ではナンやカレーのおいしい温め方を書いた紙を配っているのですが、書いてある方法は「ナンの温め方」「カレーの温め方」「タンドリーチキンの温め方」の3種類別々なものなので、「ナンドッグ」のようなナン+チキンのパターンは記述がありません。
トースターで加熱してみるとナンはすっかり温まっているのに、チキンは中まで温まっておらず加熱時間の調整に苦労しました。

ナンは温めすぎると硬くなってしまうらしいので、てきとーなところで妥協。

アマラデリ2

お皿において見るとこんな感じです。
もち手の部分の紙をはずして、中身をチェック。

アマラデリ

入り口!?はチキンですが、中身はレタス。
ただしレタスの下には、しっかりと細長いタンドリーチキンがあり、最後までナン+チキンの味が楽しめます。

一通り眺めたところでいよいよ実食へ!
前述のとおり、それなりに大きめなので食べるときには大きく口を広げないといけません。
特に最初のほうに食べる部分にははみ出すタンドリーチキンが配置され、こぼさないように慎重に大口を開けないといけません。

ということで最初の一口目、チキンを多めにナンとレタスとともに口にほお張ります。

「辛っ~」

想像以上に一口目から辛いです。アマラ デリのタンドリーチキンはカレーについていたものを食べたことはありましたが、それとは味付けが異なる模様。徐々にくる辛さでさはなく、一口目からはっきりわかるちょっと痛めの辛さです。
その辛目のタンドリーチキンを中心に、厚めのナンが味を中和してくれます。

最初の何口かはチキンのボリュームが多めになるため、辛さ中心の味は否めませんが、決していやな辛さではなく、むしろ食欲が刺激される辛さです。慣れてくるとチキンとからまったたまねぎの甘さや、レタスの淡白さを感じられるようになり、辛さだけではない味のハーモニーが感じられるようになります。

特に最初のチキンを食べ終わって以降は、チキンは最後まであるもののボリュームはナンやレタスのほうが多くなってくるため味のバランスがよくなってきます。
欠点としてはチキンがしっとりとやわらかいため、上手に食べないとこぼれてしまいやすいという点でしょうか。大口を開けて食べないといけない点含め、外で食べ歩きというよりも家にもって帰って食べる方がよいように思えます。

お子様が召し上がるには厳しい辛さですが、クセになる辛さでボリュームもありランチなどにお勧めしたい一品です。

☆☆☆お得情報☆☆☆
アマラ デリでは、ソラマチにある飲食店「AMARA」で使える特別クーポンを配布中。クーポンを使用することでランチタイムはソフトドリンクが、ディナータイムは生ビール、グラスワイン、ソフトドリンクのいずれかが無料になるとのこと。「AMARA」を利用する場合は、アマラデリに立ち寄ってクーポンをゲットしてからがオススメです。

◆販売店舗:アマラ デリ
◆賞味期限:購入当日
◆お値段:ナンドッグ:セール価格200円(税込)/通常価格400円(税込)
◆おすすめ度:★★★(セール時は+★)
◆アマラ デリ関連記事
こってりナンと優しい辛さのバランスインドカレー|ソラマチマニア アマラ デリ
バターは一体どこへやら?トマトの酸味がたまらない!アマラ デリのイチオシカレー|ソラマチマニア アマラ デリ


twitterで、スカイツリーとソラマチ情報発信中

-お惣菜, お持ち帰り

Copyright© スカイツリーとソラマチと , 2018 All Rights Reserved.