地元住民による、スカイツリーとソラマチと押上・錦糸町他周辺エリアのイベント・グルメレポート!

スカイツリーとソラマチと

恵比寿からの期間限定チャレンジャーが放つ!インド風?モチモチカレーパン|ソラマチ 東京カレーパン本舗

更新日:


ソラマチ フードマルシェの一角にはレギュラーではなく期間限定のフードショップが出店するエリア(パン屋ボンバドウルの前あたり)があり、常時2~3店舗ほどが軒を連ねています。
さすがの店舗数を誇るソラマチといえど、店舗の入れ替え自体はそれほど高い頻度で発生するわけではないので、このような一角があることで比較的頻繁に新しいお店との出会いを楽しむことができるようになっています。

今回レビューするのは、そんな期間限定チャレンジャー「東京カレーパン本舗」。
このブログで2回ほどご紹介している「東京カレーラボ」と名前が似ていますが、何の関係もありません。
何やら恵比寿でやっているカレーパン専門店のようで、食べログあたりでもちらほらとレビューが見れます。

カレーパン専門店らしく取り扱っているメニューは以下のカレーパン3種類のみ。

・インド風カレーパン
・欧風カレーパン
・レトロ風カレーパン

お値段はいずれも280円(税込)と、カレーパンにしてはかなりリッチな値付けです。
恒例の閉店間際ゴールデンタイムの購入につき、私の購入価格は200円(税込)でした。

main

今回挑戦したのは一番人気だという「インド風カレーパン」。
見た目はややアッサリ目な感じ。カレーパンらしい平べったく、真ん中が膨らんだ造形ではなく、俵型をしています。

手で割ってみると…

sub

ドーン!
残念ながら俵一杯にカレーではなく、カレーは俵の4分の1程度と控えめです。
カレーが練りこまれているのかパン生地が黄色いのは個人的には斬新でした。

見た目を一通り確認したところで実食。

肝心のカレーは・・・普通です。っていうか辛めのカレーパンのカレーです。インド風というよりは伝統的な日本のカレーパンでやんす。
一方でパンはモチモチで皮はパリッとさくさく。こちらもインドとは何の関係もありませんが、純粋にパンとしては美味しいです。

これで定価が150円なら、美味しい辛口カレーパンとしておすすめしたいのですが、いかんせん280円(定価)で考えるとビミョーな感じ。
パンがおいしいだけにもったいないところですが,、お値段とカレーは最高の余地ありかと思います。

◆販売店舗:東京カレーパン本舗
◆賞味期限:不明
◆お値段:280円(税込)
◆ソラマチ限定:NO(恵比寿にショップ有)
◆おすすめ度:★★

 


twitterで、スカイツリーとソラマチ情報発信中

-お惣菜

Copyright© スカイツリーとソラマチと , 2018 All Rights Reserved.