地元住民による、スカイツリー・ソラマチ・錦糸町・押上エリアのイベント、グルメ、セール、新店舗、口コミ情報

スカイツリー・ソラマチ情報 まとめ!

お土産にも最適!ジャスト2口サイズのちょっとおしゃれなふわふわワッフル|ソラマチ R.L

更新日:


今回ご紹介するのはお土産にもぴったりなワッフルケーキの店R.L。
普段スイーツはあまり食べないのですが新店ということと、1個108円~という安さにひかれてトライしてみました。

ちなみに店名はR.Lと書いて”エール・エル”なんだそうな。
こちらのお店はワッフル専門店で、今回紹介するワッフルケーキ以外にもロールケーキタイプの「くるくるワッフル」やクッキータイプの「コロコロワッフル」などちょっと変わったワッフルも買えます。

特に「くるくるワッフル」はワッフルをロールケーキみたいに巻きフルーツやクリームをロールするなかなか美味しそうな面構え。
合格祈願の「合格ぐるぐる」や節分の日に向けた「恵方巻 福くるくる」などの変わり種もあるそうなので、今度お金があるときに挑戦してみたいと思います。

気持ちを切り替えて今日挑戦するのは1個108円~の庶民派スイーツ「ワッフルケーキ」。
毎月変わる期間限定商品と合わせ、合計20ものラインナップからワッフルを選ぶことができます。

今回選んだのは「黒ごまミルク」と「抹茶」。ということで早速実食レポート行ってみましょう!

パッケージ入りa

ワッフルケーキは一つ一つ個装されていて、種類を示すシールがおしゃれな感じでパッケージに貼られています。
なんでもこのお店は建設設計事務所からスタートしたらしいのですが、そういわれてみるとワッフルケーキもなんだか建築資材のようなデザインに見えなくもありません。

抹茶はクリームが単色ですが、多くのワッフルは「黒ごまミルク」のようにツートンになっていたり、クリームに色鮮やかなフルーツが入っていたりと、スイーツそのものをすごくおしゃれな見た目になっています。
なお大きさ的にはジャスト2口サイズということでかなり小ぶりです。

パッケージを開けて、まずは「抹茶」から実食。

抹茶

ワッフルはふわふわしっとりした口ごたえ。
ワッフル単体で食べても甘すぎることはなく中のクリームの味を引き立てような控えめな味わいです。

次に抹茶クリームと一緒に食べてみると、口に頬張った時には思った以上の抹茶感があり、控えめな甘さの後に抹茶の苦みが口に広がっていく感じです。クリームは非常に滑らかに仕上がっています。

黒ゴマミルク

ツートンカラーの見た目が可愛い「黒ごまミルク」ですが、ごまクリームだけを食べると、抹茶同様に想像以上の黒ゴマ感があります。ワッフルとミルクを合わせて食べることでバランスの良い味になり、ミルクの甘さをゴマの濃厚さがうまく引き立てているように感じられます。

子供達も喜んで食べていましたが、抹茶はやや苦みもあるので、黒ごまミルクの方がよりお子様向けの味だと思います。
値段が安い割には味もよく、個装パッケージにも高級感があるのでお土産にはちょうど良いかと。
ただ量的にはかなり控えめなため、デザートにしても一人2個くらいは食べたくなる感じでしょうか。

我が家は育ちざかりの子供二人を含め、家族四人で2個だっただの瞬殺でした…

バリエーションも豊富なので、機会を改めて再挑戦したいと思います。

◆販売店舗:R.L(エール・エル)
◆賞味期限:購入翌日まで
◆お値段:抹茶108円(税込)/黒ごまミルク118円(税込)
◆ソラマチ限定:NO(ソラマチ以外にも百貨店やショッピングモールとかとかにもあります)
◆おすすめ度:★★★


twitterで、スカイツリーとソラマチ情報発信中

-スイーツ, スカイツリーお土産

Copyright© スカイツリー・ソラマチ情報 まとめ! , 2018 All Rights Reserved.