地元住民による、スカイツリーとソラマチと押上・錦糸町他周辺エリアのイベント・グルメレポート!

スカイツリーとソラマチと

トロトロ玉子と柔らかウナギの超当たりな老舗の名店|プレミアムパスポート 浅草

更新日:


8月に購入してから早や2カ月が過ぎ有効期間の半分を過ぎた「プレミアムパスポート 浅草」。2か月間でどれだけ活用できたかというと・・・いまだ「ゼロ」。
同時期に購入した「ランチパスポート 錦糸町・押上・両国・亀戸」も同様で、利用回数はわずか1回と大幅な元本割れが続いていました。

これはマズイとばかりに両誌を読み直し、白羽の矢がたったのが今回ご紹介する「うなぎ 大和田」です。

プレミアムパスポート 浅草

「うなぎ 大和田」はソラマチ内の店舗ではありませんが、ソラマチ直結の押上駅から徒歩約10分と地元の人はもちろん、ソラマチ観光のついでで寄るにも苦にならないくらいの距離にあるうなぎの老舗。

店舗紹介によれば鰻とりの達人の流れを汲む家柄で、100年以上も続くお店なんだとか。我が家からもそれほど遠くはないのですが、大和田のあるあたりは住宅街ということもあり、プレミアムパスポートで見るまでは存在もしりませんでした。

プレミアムパスポートの特典は、通常価格1750円のうな玉定食が、なんと870円に、加えて同時注文の場合には940円のしまあじ定食が470円で食べらます。
合計割引額は1350円!つまり一回の利用で「プレミアムパスポート 浅草」購入の元が取れてしまうという高額還元店舗!?なのです。

しかも結論から言えば「超当たりのお店」、このお店に行くためだけにプレミアムパスポートを買っても損はしないと個人的には思います。

初めて訪れるお店なのでGoogle先生に教えを請いながら(Google MAP)店舗を探すと閑静な住宅の中でウナギのいい匂いが。
匂いの元をたどっていくと秋葉神社(向島)の裏手に「うなぎ」ののぼりがありお店の姿が見えました。

大和田1

派手さはなく、創業100年という割には古臭さもありませんが落ち着いた趣のある店舗です。
プレミアムパスポート効果で行列や売り切れになっている可能性もあるかなと思いましたが、ランチ営業の終了間際だったにも関わらず売り切れもなくすんなりとお店に入ることができました。

大和田12

お店の中は畳にテーブル。個室以外のテーブルはそれほど広くない二部屋に置かれていますが、テーブルの間隔が広めにとられていてゆったりとくつろげる雰囲気。小さなお子様連れで入っても周囲に気を遣うことはあまりないように思います。

店舗の奥には3つほどの個室があり、いずれの部屋もお客さんがいて満室のようでした。普段使いとしてもよいお店ですが、落ち着いた雰囲気で個室もしっかりしているのでちょっとした親族の集まりや宴会にも使い勝手がよさそうなお店です。

大和田2

プレミアムパスポート利用なので、頼むメニューはもちろん特典メニューの「うな玉定食」、加えてお昼で食べるにはちょっとリッチな「しまあじ刺身」も合わせてオーダーしてみました。

大和田10

こちらが「しまあじ刺身」。
定価は940円なのでなかなかお高めですが、470円だとさすがにお得感があります。

本命のうな玉が控えているので早速一口いただくことに・・・旨い!クセが全くなく新鮮でプリプリな食感。魚臭さがまったくなくさっぱりした味わいなので、子供でも美味しく食べられるかと。ご参考までにうちの娘は喜んで食べていましたw。

前座と考えていた「しまあじ定食」がこの旨さだと、否が応でも期待が高まるのがメインの「うな玉定食」です。そしてやってきました念願の「うな玉」がコチラ。

大和田8

定食なので「うな玉丼」に加えてお新香、デザート、あと上の写真からは漏れてしまいましたがお味噌汁がつきます。

大和田6

ウナギ屋というとお吸い物がつくケースが多いですが、ここはお味噌汁。個人的には大のお味噌汁フェチなので大歓迎な感じです。
赤出汁の味噌汁にワカメとわかめというスタンダードな具が入ったお味噌汁ですが、見た目に反してさっぱりとした味で、のちにご紹介するやや濃いめの味わいの「うな玉」と良く合います。

いよいよメインと「うな玉丼」ですが、丼のフタを開けると湯気とともにいい香りが

大和田9

あくまで「うな玉丼」なので、ウナギがたくさん入っているわけではありませんが、ウナギの空白地帯は美味しいそうな玉子がきっちりとカバーしており丼としての隙はありません。
先行して食べ始めた子供たちからは早くも「うめーっ」の声が。というわけで早速実食!

まずはウナギを含まない玉子とご飯だけでいただいてみましたが、玉子が本当にトロトロでやや濃いめの出汁の味付け。これがものすごくご飯と合います。ウナギなしで卵丼で食べても十分な美味しさです。

次いでウナギを口へ運ぶと、こちらも玉子に負けず劣らずトロトロと柔らか。口の中でとろけていくような感じです。

全体的な味付けとしては、親子丼やかつ丼に近くうな丼ぽさはあまりありませんが、こういうウナギの食べ方も全然ありと納得できる本当に美味しい仕上がりです。味が濃いめでトロトロな分、三つ葉のさっぱり感や食感がいいアクセントになります。また先ほどご紹介したお味噌汁との相性も抜群でした。

子供たちもすごく喜んで食べていましたが、デザートだけは大人向けで甘みが少なかったせいか、あまり好評ではありませんでした。

大和田4

たまたまかもしれませんがオーダーから食事が出てくるまで30分弱とそれなりに時間がかかってしまうのが残念でしたが、味やお店の雰囲気は抜群でぜひまた来たいと感じさせてくれる名店でした。

夜はそれなりにいいお値段のお店のようですが、昼はランチパスポートなしでも1000円~1500で楽しめるメニューもあります。絶品の玉子、ぜひ召し上がってみてください。

大和田11

◆販売店舗:うなぎ 大和田
◆お値段:870円(税込)*浅草を半額で愉しむための本 プレミアムパスポート vol.5使用時。平時は1750円(税込)
◆アクセス方法
東京メトロ半蔵門線押上駅徒歩9分
◆おすすめ度:★★★★★


twitterで、スカイツリーとソラマチ情報発信中

-お店で食べる, スカイツリー周辺情報, 期間限定

Copyright© スカイツリーとソラマチと , 2018 All Rights Reserved.